東京都千代田区神田錦町のオフイスビル 廣瀬ビルデイング

ビル情報 江戸から続く歴史ある商業地 神田錦町のオフィスビル

第一ビル会議室
第二ビル会議室
廣瀬ビルの歴史

自社ビルだからできること

廣瀬ビルディングは自社ビルですので、
ビルに対してもテナント様に対しても思い入れが違います。
常に良い環境、関係を築けるためにも日々快適さを追求いたします。

管理会社が常駐

管理会社が常駐しているのでセキュリティ面でも安心です。

総務部

ビル内に総務部があるのでトラブルや修理・補修にも即対応いたします。

会議室

貸会議室がご利用頂けます。
必要に応じて、70名様用と30名様用をご用意しております。

廣瀬ビルの歴史

錦町河岸の名が残る様に、往時隅田川河口から日本橋川を遡って物資を
輸送した船着場で、河岸には陸揚げされた、木炭や薪を貯蔵する倉庫が
並んでいました。
明治、大正、昭和の初期に至るまで薪炭問屋を営み盛業を続けましたが、
戦後のエネルギー事情と都心の町並みの変化に対応し、
昭和46年より所在地にビルを3棟建設し、現在に至っております。


内見申し込みをするお問い合わせをする
ページの先頭へ